KOHH、マライア・キャリーの最新アルバム『Caution』に客演

”世界の歌姫”こと、マライア・キャリーが本日11月16日にリリースしたニューアルバム、「Caution(コーション)」の日本版デジタルアルバムに日本からKOHHが客演として参加している。

「Caution(コーション)」は、2014年にリリースした「Me. I Am Mariah(ミー。アイ・アム・マライア)」以来、およそ4年ぶりとなるアルバムで、HIPHOP界隈からはTy Dolla $ignやSlick Rick、Gunnaと、豪華なラッパーが名を連ねている。

そんな中、日本を代表するラッパーとして、KOHHが世界的プロデューサースSKRILLEXの橋渡しにより、その豪華な面々の集まる本作に客演したのだ。

KOHHといえば、”日本の歌姫”宇多田ヒカルとのコラボレーションが記憶に新しいが、今回、文字通り日本を飛び出し、”世界の歌姫”との共演を果たしたというから驚きだ。

KOHHはこのとんでもないコラボの実現に、「マライア・キャリーと曲をやるとは思ってもなかったです。繋げてくれたスクリレックスありがとうございます。」とコメントしている。

 

Runway feat. KOHHを今すぐチェック!

 

リード曲「Caution」

マライア・キャリー「Caution」収録曲

  1. GTFO
  2. With You
  3. Caution
  4. A No No
  5. The Distance feat. Ty Dolla $ign
  6. Giving Me Life feat. Slick Rick & Blood Orange
  7. One Mo’ Gen
  8. 8th Grade
  9. Stay Long Love You feat. Gunna
  10. Portrait
  11. Runway(※日本版限定)
  12. Runway feat. KOHH(※日本版デジタルアルバム限定)

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP